寝る前にココアは太る?

寝る前にココアは太る?

寝る前にココアを飲むというのは太る原因になるのでしょうか。またカフェインの影響で眠れなくなったりしないのでしょうか。

 

 

寝る前にミルクココアを飲むことに関して

太ることを気にしているのなら基本的に夜遅くに甘いものは控えたほうがいいです。ミルクココアというのは純粋なココアパウダーだけではなくて、砂糖や様々な人口甘味料も含まれていますので、カロリーは高いです。

 

夜摂取したものは脂肪に変わりやすいとされていますから、ダイエット中ならば寝る前に摂取するカロリーはできるだけセーブしたほうがいいと思います。

 

ただ結局夜食べようが朝食べようが摂取カロリーと消費カロリーのバランスがとれていれば太らないという話もありますし実際のところはどうなんでしょうね・・・。

 

飲むなら純ココアがおすすめ

ただココアというのは、含有成分のテオブロミンの作用によ気持ちがリラックスできることから安眠効果も期待できます。【関連記事:ココアのテオブロミンの効果

 

そのためミルクココアよりも圧倒的に低カロリーな純ココアを飲む分には太る心配もあまりないし、睡眠の質も上げられて一石二鳥なのではないでしょうか。

 

カフェインの心配について

ココアにもカフェインが含まれます。そのため寝る前に飲むことで眠れなくなるのでは?と思う人もいるようですが、これはそこまで気にすることもないでしょう。ココアのカフェイン含有量というのは所詮わずかなものですから。

<スポンサーリンク>
page top