赤ちゃんがココアアレルギーに・・・

赤ちゃんがココアアレルギーに・・・

赤ちゃんがココアアレルギーの場合の対処法を紹介しています。

 

 

ココアアレルギーの原因

ココアアレルギーの症状・原因・対策】でも解説した通り、ココアアレルギーの原因というのは原材料のカカオ豆に含まれているチラミンやニッケルです。ココアに限らずチョコレートもカカオ豆を使っているためアレルギーの人は摂取を控える必要があります。

 

ココアの代わりになるものを

食物アレルギーというものは明確な原因が特定できないため、治療法が未だに確立されていません。そのため対処法としては食べないということが唯一とれる選択肢となります。
ただ最近はココアパウダーの代用品として「キャロブパウダー」があります。キャロブパウダーはココアに非常に風味・味が似ている粉末状の食品です。

 

キャロブパウダーの効果

カルシウム・鉄分・食物繊維などが豊富なので健康食品としても注目されています。カカオと違ってニッケルやチラミンが含まれませんので、アレルギー反応を起こす子供や赤ちゃんでも安心して飲むことができると思います。

 

キャロブそのものにアレルギー反応を起こす人もいるらしいので注意してくうださい。

<スポンサーリンク>
page top