ココアの保存方法|保存容器や場所は?

ココアの保存方法|保存容器や場所は?

ココアの保存方法に関する注意点を紹介しています。保存容器や保存場所についてお悩みの方は是非参考にしてください。

 

 

ココアの保存容器は密閉性の高いものに

ココアの保存容器は密閉性の高いものが望ましいですね。保存が効く食品とはいえ一度開封したら日の経過とともに酸化していきますから空気を完全に遮断できるような容器に入れておけば長持ちするかと思います。とはいえ【ココアの賞味期限は?】で解説した通りやはり開封したものはできるだけ早く飲んでしまったほうがいいと思います。

 

保存容器に移すメリット

ココアほ保存容器に移しておくと何かと便利ですよ。置くのにも安定しますし、粉をスプーンですくいやすいというメリットもあります。袋に入れたままスプーンを入れると粉が散らばりやすいんですよね。容量は少し大きめのものにしておくことをおすすめします。あの袋には意外と量が入っていますので。

 

保管方法について

森永のHPではミルクココアの場合は温度変化や虫の侵入の影響を避けるために冷蔵庫や冷凍庫で保存することを推奨しています。また純ココアの場合はパウダーの吸湿性が高いため冷蔵庫や冷凍庫での保存は推奨されないみたいです。しっかりと保存容器に入れて常温保存がいいみたいですね。

 

森永のQ&Aページー開封したココアはどのように保管したらよいですか?ーより
<スポンサーリンク>
page top