チョコレートが有名な国

チョコレートが有名な国

チョコレートは世界中様々な場所で愛されています。その魅力は海を越えて日本にまで、たくさんのチョコレートが輸入されるほどです。では、世界的に見てチョコレートが有名な国はどこなのでしょうか。

 

 

フランス

みなさんショコラという言葉を聞いたことがあるでしょうか。ショコラとはチョコレートやココアを表す言葉なのですが、このショコラという言葉はフランス語なのです。これからもわかるようにフランスは世界的に見てもチョコレートが有名な国だということがわかります。また、ショコラから派生した言葉でチョコレート菓子を専門的にしている職人のことをショコラティエと呼びます。

 

ベルギー

ベルギーのチョコレートは日本のチョコレートに比べて国や濃厚さが全然違うようです。また、ベルギーのチョコレートは様々な種類が存在しており、選ぶのも大変だと思います。形をとってみてもハートや花、ダイヤモンドなどといった様々な種類があり、見ているだけでも存分に楽しめる芸術品のようです。また、一つ一つが全く違った風味をしており形と種類は何百種類にも及ぶとされています。

 

 

チョコレートは世界中で食べられているお菓子です。それぞれの国にとって味や見た目も様々で見ているだけでも楽しくなってきます。いろいろな国の様々な種類のチョコレートを買ってきて食べ比べなどをしてみると違いがわかって楽しいかもしれませんね。機会があればぜひ海外のチョコレートも食べてみてください。

<スポンサーリンク>
page top