チョコレートには驚くべきダイエット効果あり

チョコレートの驚くべきダイエット効果

スイーツの代表と言えば何と言ってもチョコレート。でもチョコレートは太るというのがこれまでの常識でした。しかしそんな常識を覆すような、チョコレートにはダイエット効果があるという事実が最近の研究でわかってきたのです。甘くて魅惑的なチョコレートを食べながらダイエットできるなんて、チョコレート好きの方にとってはまさに夢のような話ですよね。ダイエット効果のみならず、チョコレートには様々な健康上の効能もあります。そこで、チョコレートの持つ神秘的とも言える効果効能と、ダイエットをする上での注意点についてまとめてみました。

 

チョコレートはその昔は飲み物だった

チョコレートの歴史は古く、紀元前まで遡り、メソアメリカ(現在のメキシコ南部と中央アメリカ)で誕生しました。当時、カカオは非常に貴重で、貨幣としても使われていたそうです。

 

チョコレートは今ではお菓子として愛されていますが、元々はカカオの実から作られた飲み物で、香辛料や唐辛子を入れ、薬としても飲まれていました。

 

そんなに古い昔から、チョコレートの原材料のカカオの効能は利用されていたのですね。チョコレートがヨーロッパに伝わってから、唐辛子ではなく、砂糖やミルクを入れる甘い味へと変わっていったそうです。

 

チョコレートの成分と効能

遠い昔から、すでに薬として飲まれていたチョコレートには優れた効果、効能が認められています。

 

それらを上手く摂取することにより、健康的で効果的なダイエットに繋げることができるのです。それではチョコレートの成分と効能を具体的に見ていきましょう。

 

コレステロール値を下げるポリフェノール

カカオに多く含まれているポリフェノールは、動脈硬化を防ぐ働きがあります。またコレステロール値を下げ、癌の予防効果もあります。そして、ストレスやアレルギーを軽減することが研究によりわかっています。チョコレートを食べるとリラックスできるというのは、このポリフェノールの効果大と言えますね。

 

バランスの取れたミネラル

カカオにはカルシウム、マグネシウム、亜鉛、鉄などのミネラルがバランスよく含まれ、貧血防止にも役に立ちます。また便秘、肌荒れ、肥満などを予防する食物繊維も豊富です。

 

美肌効果も期待のビタミン

チョコレートにはビタミンB、ビタミンE、ナイアシンが含まれ、老化防止、美肌効果も期待できます。

 

イライラ防止のテオブロミン

カカオに含まれるテオブロミンは、血行を良くし、集中力、記憶力を高めます。 リラックス、イライラ防止の効果を生み、 基礎代謝率を上げることにより、脂肪が溜まりにくく、ダイエット効果につながります。

 

チョコレートダイエットのやり方

チョコレートは太るというのは、チョコレートに含まれる砂糖が多いところからきています。チョコレートがどんなに体に良い成分を含んでいても、食べ過ぎると砂糖の摂り過ぎとなり、結果太ってしまうのです。チョコレートダイエットの成功の鍵は、チョコレートの選び方と1日の摂取量にあると言えるでしょう。

 

ダイエットの為のチョコレートとは?

チョコレートダイエットをする場合、カカオ含有量が最低でも70%、もしくはそれ以上のチョコレートを選びます。種類としてはダークチョコレートがダイエットには最適です。ミルク、砂糖たっぷりのチョコレートを食べると、カロリーが高くなりダイエット効果を期待するのは難しくなります。

 

チョコレートを食べるタイミングと量

チョコレートは少しずつ食べると効果的です。食前にひとかけ、おやつにひとかけと食べ、1日に 50?60グラム程度を食べるように心がけましょう。食前のチョコレートは空腹を適度に満たし、おやつのチョコレートは、イライラ防止に効果があります。

 

上手にチョコレートをダイエットに取り入れよう

チョコレートは数多くの効能がある反面、高カロリー、高脂肪食品でもあることを忘れてはなりません。また、カフェインも含まれているので、摂りすぎると特に頭痛、肩こり、不眠を悪化させる危険もあるので注意が必要です。

 

 

 

チョコレートダイエットを成功させるコツは摂取量の制限にあると言えるでしょう。1日に必要な量を小分けしておき、もう少し食べたいな…という程度で止めてみるところから始めてみると、チョコレートダイエット成功の第一歩になるでしょう。あなたも今日から楽しみながら、チョコレートダイエット、始めてみませんか?

 

<スポンサーリンク>

関連ページ

チョコレートで痩せる!
チョコレートを食べて痩せるダイエット法が最近じわりと広まりつつあります。 チョコレートはダイエットの敵のようなイメージがありますが、工夫次第の食べ方と、チョコレートの種類の選び方でダイエットに向くスイーツなのです。
チョコレートはヘルシーな食べ物
甘くて美味しくて、体にはなんとなく悪そうなイメージのチョコレートですが、最近の研究によるとチョコレートには様々な健康上の効能があり、実はヘルシーな食べものであることが報告されるようになりました。
チョコレートは太る?
スイーツと言えば真っ先に思いつくのがチョコレートですね。甘くてクリーミィーで魅惑的なチョコレートは太るというのがこれまでの定説でした。しかし最近の研究ではこの定説を覆すチョコレートに関する新たな結果が出たようです。
メリーチョコレートのカロリーについて
日本の老舗チョコレートの代名詞であるメリーチョコレートは美味しさも格別です。でも、チョコレートと言えば気になるのはやはりそのカロリーです。メリーチョコレートのカロリーはどの位なのでしょうか?
寝る前のチョコレートは太る?
寝る前にお腹が空いて甘いものを食べたくなる経験は誰にでもあると思います。最近、健康食品として見直されているチョコレートですが、寝る前に食べるとやはり太るのでしょうか?
食前のチョコレートと血糖値の関係
食前にチョコレートを食べると血糖値が上がり、食欲が抑制されるので食事の量が少なくなり、結果として痩せるのに効果的だという方法がチョコレートダイエットで奨励されています。そこで、食前のチョコレートの摂取と血糖値の関係についてまとめてみました。
シミやニキビもチョコレートで予防が可能!
気になるシミやニキビは女性の大敵でもあります。しかしそんなシミやニキビはチョコレートを食べることによって予防ができるとしたらどうでしょうか?確かにチョコレートにはいろいろな良い効果があると言われていますが果たしてシミやニキビにも効き目はあるのかどうかというのは気になるところですね。
ビターチョコレートはダイエットに効果が!
みんな大好きなチョコレート。そんなチョコレートでもカカオの含有量が多いビターチョコレートは特に効果的にダイエットをすることができると言われています。
美容の効果が期待!まさかのチョコレートで!
チョコレートを食べて美容に効果があるという話はあまり聞いたことがないかもしれませんが、意外にもチョコレートには美容の効果があると言われています。そうではなくてチョコレートを食べると逆にニキビなどができてしまうのではないかと思ってているかたも多いでしょう。しかしチョコレートには多くの美容に良いとされている成分が含まれていますので、どんな効果があるのか見てみることにしましょう。