チョコレートは虫歯予防に効果あり

チョコレートは虫歯予防に効果あり

チョコレートは虫歯になるから食べない方がいいというのは常識的に言われ続けてきました。しかし最近の研究によると、チョコレートは虫歯予防に効果があることが解ってきたのです。

 

 

チョコレートの糖分が虫歯の原因

チョコレートは虫歯の原因と言われてきました。チョコレートは非常に甘いお菓子だから、食べると虫歯になると信じられてきたのです。確かに糖分を口の中に残したまま放置すれば虫歯になりやすいですよね。

 

チョコレートに含まれる虫歯予防の成分

近年の研究によれば、チョコレートの原料のカカオに含まれるカカオポリフェノールという成分には強い抗酸化作用があり、虫歯菌への抗菌、歯周病の予防、口臭の予防などの優れた効果があることが解ってきました。
このポリフェノールは赤ワインにも含まれていますが、チョコレートの方により多くのポリフェノールが含まれているのです。

 

虫歯予防に効果的なチョコレート

チョコレートには色々な種類がありますが、虫歯予防に効果があるのはカカオ含有量の多いダークチョコレートです。ミルクチョコレートやホワイトチョコレートでは残念ながら虫歯予防効果は期待できません。虫歯予防効果を高めるため、チョコレートは最低でもカカオ含有量が70%以上のダークチョコレートを選びましょう。そしてチョコレートには虫歯菌の好物の砂糖が含まれていますので、食後の歯磨きを忘れずに!

 

虫歯予防のチョコレートは、カカオ70%以上のダークチョコレートを選んで食べましょう。食べた後は歯を磨いて口内を清潔に保つように心がけましょう。

<スポンサーリンク>
page top