ココアの健康効果・効能まとめ

チョコレートの健康効果!なかなかあなどれない!

チョコレートというのはとっても甘くておいしいですよね。疲れたときなどはついつい欲しくなってしまいますがそのチョコレートにはいくつかの健康効果があります。チョコレートはカロリーが高いので太ってしまうのではないか?糖分タップリなので虫歯になりやすいなんて考えてしまいがちですが、食べ過ぎなければそのようなことにはなりません。チョコレートの意外な一面があります。

 

 

鎮静作用がある

カカオを原料としているチョコレートには鎮静作用があると言われています。
カカオの中に入っているカフェインやビタミン、テオブロミンなどの成分が鎮静作用に大きく関わっていると考えられています。
鎮静作用があるということは精神的に落ち着きを与えてくれるので集中力を維持してくれるという役割をしてくれます。

 

1日どのくらい?

チョコレートは健康効果があるというのは先程も簡単ではありますがお話しました。
しかし1日どのくらいまで食べてよいのかわからないと思います。
確かにチョコレートは薬ではないのでどのくらい食べれば健康効果があるというのはよくわからないところもあるのかもしれません。
しかしある健康効果に関する報告では1日5〜10gのチョコレートを食べれば健康的に良いとされているいます。
ある程度の目安にすると良いでしょう。

 

健康効果も期待ができるチョコレートを食べて、集中力アップでさらに勉強や仕事どちらも頑張っちゃいましょう。

<スポンサーリンク>
page top