ココアの健康効果・効能まとめ

ひとかけらのチョコレートを朝食べて頭すっきり!

チョコレートの中に入っている成分が健康に効果があるというデータはある程度出ていますが、その食べ方にもちょっとこだわることでさらに健康の効果がアップすることが期待されます。試してみてください。

 

 

朝は1日のはじまりだからこそ

朝というのはとても大切な時間だと考えられています。
特に朝は何を食べるかによって脳が上手に活性化するかしないかが決まってしまいますので、朝の食事には気を使ったほうが良いでしょう。
そこで朝食に思い切ってチョコレートを食べてみるという案が浮かび上がりますが、チョコレートを朝食べると脳の活性化に良いと考えられています。
その理由の1つにチョコレートのにおいの成分であるジメチルピラジンやフェニルアルデヒドなどが神経に作用して集中力をアップさせてくれるという効果が認められています。
さらにチョコレートは糖分も多いですから脳の唯一のエネルギーであるブドウ糖をとることでさらに脳を活性化することが可能になります。

 

 

朝からチョコレート?

確かに日本の昔からの習慣ですと朝食はお味噌汁にお米というのが基本かもしれませんが、朝からチョコレートというのも脳の活性化に繋がるのであれば試してみても良いのではないでしょうか。
基本的にチョコレートであれば何でも良いです。
例えば食パンにチョコレートを乗せてそのままトースターで焼いて、こんがり焼けたチョコを一緒に食べても良いですし、牛乳の中にチョコレートを溶かしたやつを入れてチョコレートミルクのようにして飲んでも良いでしょう。

 

 

 

朝だからこそ思い切ってチョコレートを食べて脳を活性化!

<スポンサーリンク>
page top