ココアの健康効果・効能まとめ

ミルクチョコレートよりもビターのほうが効果あり

チョコレートにダイエットの効果や血圧を抑制してくれるということが最近ではわかってきて、ある程度の量であれば食べた方が良いという言われているますが、どのような種類のチョコを食べたら良いのかというのは悩んでしまうところもあるでしょう。ちょっとそのあたりを簡単ですが確認してみましょう。

 

 

血圧を下げてくれる効果が

チョコの中にはポリフェノールという成分が入っていますが、このポリフェノールというのは高血圧を予防してくれる働きがあると言われています。
ということは高血圧の方はチョコを食べれば血圧の改善が期待できるということになります。
ただしこれには条件があり多量のチョコではいけません。
あくまでも少量で一定の量を食べたときに効果が現れるのであって多量にとっては逆効果になってしまいますので要注意。
さらにポリフェノールが多く含まれるビターチョコの方がミルクチョコよりも効果は期待できます。

 

 

チョコには美肌の効果もある

チョコにはマグネシウムや鉄分食物繊維などが含まれていますので美肌の効果というのも期待できると言われています。
そういわれても「そんなことないでしょ!」なんていうかたもたくさんいると思いますが、確かにチョコの成分にには先程述べたような成分が入っているというのも事実です。
しかし何でもそうですがある一定の量を食べると美肌の効果があるのであって、たくさん食べてしまっては逆効果になってしまうので気をつけてくださいね。
美肌効果が期待できるのもやはりミルクチョコよりもビターチョコの方が良いですね。

 

 

 

上手にチョコを摂取して美しい肌になっちゃいましょ!

 

<スポンサーリンク>
page top