チョコレートを毎日食べる習慣は大丈夫?

チョコレートを毎日食べる習慣は大丈夫?

チョコレートの持つ効果効能が見直され、最近では健康食品として奨励される様になりました。でもチョコレートを毎日食べるのは良い事なのでしょうか?

 

 

チョコレートは毎日食べても大丈夫

チョコレートは原料のカカオにポリフェノールの一種であるカカオポリフェノールが含まれています。カカオポリフェノールには、数々の健康に良い効果が認められています。ですので、チョコレートを毎日食べるのは良いことなのです。

 

毎日食べたいチョコレートの種類

チョコレートは毎日食べても大丈夫とは言え、どのチョコレートでも良いという訳ではありません。ポリフェノールを積極的に摂取する為には、カカオ含有量が70%以上のダークチョコレート、ビターチョコレートを毎日食べましょうということなのです。

 

ポリフェノールを含む食品

ポリフェノールはチョコレート以外の食品にも含まれています。ポリフェノールを含む他の食品は、赤ワイン、緑茶、バナナ、マンゴー、ブルーベリー、ぶどう、りんご、春菊、れんこん、さつまいも、納豆などがあります。チョコレートだけでなく、これらの食品も食べるようにしましょう。

 

チョコレートを毎日食べる上での注意点

チョコレートは健康に良いカカオポリフェノール以外にも砂糖、油脂などが含まれている高カロリー食品です。食べ過ぎると肥満や糖尿病の原因にもなるので注意しましょう。 1日の適切なチョコレートの摂取量は50グラム以下とされているので、その量を守ることが大切です。

 

ひと片のダークチョコレートを毎日、数回食べる習慣をつけると良いですね。リラックスする上でも役に立ってくれるはずです。

<スポンサーリンク>
page top