チョコレートに亜鉛が?本当に含まれているの?

チョコレートに亜鉛が?本当に含まれているの?

チョコレートっておいしいですよね。特に女性の方でチョコレートが嫌いな方のほうが少ないのではないでしょうか。あの独特な香りと独特の味わいは他に類をみないまさに最高のお菓子といってもいいでしょう。そんなチョコレートに亜鉛の成分が入っているということを知っている人も少ないのではないでしょうか?

 

 

男性ホルモンの形成に欠かせない亜鉛

チョコレートの中の成分に亜鉛が含まれていることはあまり知られていないかもしれません。
しかしチョコレートの中には確かに亜鉛が含まれていることがわかっています。
その亜鉛には男性ホルモンの形成に欠かせない栄養素として有名ですので覚えておいて下さい。
男性ホルモンの形成を助けてくれるということは生きていく上でのエネルギー源の元である精力の回復に繋がることになりますね。

 

亜鉛の含有量は

チョコレートに含まれている亜鉛の含有量というのは一見少ないように思えますが、結構含まれていることがわかっています。
普通のミルクチョコレートで100g当たりだいたいい1.5mg含まれているといわれていますので、たとえて言うとこの量は日本人の主食である白米に含まれている亜鉛の量とほぼ同じだといえます。
ただし白米は主食ですのでおかずと一緒にたくさん食べることができますが、チョコレートはたくさん食べてしまうと健康を害してしまうことがありますので注意をして食べるようにして下さいね。

 

 

 

チョコレートに亜鉛が含まれているというのは意外でしたね!

<スポンサーリンク>
page top